イベント2015

300

 

d_cofee

一杯のコーヒーからどれ程の物語が生まれたのでしょう

一杯のコーヒー豆はどれ程の記憶を蓄えているのでしょう

果てしもない数のストーリーがコーヒーから始まり紡がれる

その物語を深く掘り下げ集うことで、更に歓びを感じ

また一杯のコーヒーに至福の時をかさねる

日本コーヒー文化学会(1994年に設立)はコーヒーを愛する人々が会し多彩な活動を続けている学会です。 今回の日本コーヒー文化学会 in 天草でのコーヒーストーリー。そして、天草陶磁器にまつわるストーリー 天草の土壌で二つの文脈が出会い、絶妙に融合(ブレンド)しながら、やがて大きな樹へとなることを願います。

コーヒーを楽しむ会
時 間
   13:30〜16:30(開場 13:00)
会 場
   天草市民センター 大会議室
主催者挨拶
  飯田敏博(日本コーヒー文化学会九州南支部長、鹿児島国際大学教授)
講演1
  「これからのコーヒー」
廣瀬幸雄
(日本コーヒー文化学会副会長・金沢大学名誉教授)
 コーヒーブレイク コレジヨの仲間による古楽器演奏
講演
  「天草の土が育んだ日本のコーヒーカップ」
井谷善恵
(東京藝術大学特任教授)
映画を楽しむ会
上映時間
  17:30〜
  「A Film about coffee」 11:00 / 20:40 / 22:00
  ※国内未公開の作品のため10月31日のみの上映となります。
  「コーヒーをめぐる冒険」 18:50
  ※11月1日(日)〜6日(金)まで上映 10:40 / 19:20(平日のみ)
会 場
  本渡第一映劇 熊本県天草市栄町5-23
前売りチケット
  2,500円【陶磁器の島 天草】からのお土産付
  ①10月31日13:00〜16:30 講演会場
②それ以降 陶磁器展会場受付
※引き換えは11月4日午後5時までとさせていただきます。
  ※当日券は、講演会/映画 各1,500円(お土産は付きません)
※丸尾焼で開催の大坊珈琲は別途料金となります。
定 員
  200名(※定員になり次第締切ります。※未就学のお子様はご遠慮ください)
主 催
  日本コーヒー文化学会(JCS)九州南支部/天草大陶磁器展実行委員会
協 力
まる味屋珈琲店/岡田珈琲/銀羊・舎/まどカフェ/お茶の堀野園
お問合せ先
「天草でコーヒーを楽しむ会事務局」丸尾焼 熊本県天草市北原町3-10 TEL 0969-23-9522 FAX 0969-23-9593
チケットのお求め先
【熊本市】まる味屋珈琲店(ワシントン通り 096-356-3377)/岡田珈琲本店(上通り 096-356-2755)/銀羊・舎(保田窪 096-201-4270)/まどカフェ(上通り 096-355-7777)/お茶の堀野園 茶以香(上通り 096-355-1100)
【天草市】丸尾焼(北原町 0969-23-9522)/珈琲茶話(古川町 0969-23-4747)/和蘭豆(南町 0969-22-1592)/FLAT TRACK(中央新町 0969-22-6422)/本渡第一映劇(栄町 0969-23-1417) ※お電話でのお申込は丸尾焼まで

「大坊珈琲の時間」を愉しむ in 丸尾焼

大坊勝次さんが丹精込めて淹れる珈琲と、大坊さんと陶芸家の金憲鎬(キム・ホノ)さん のお話を、ともに楽しみましょう。
終了後、サイン会も行います。

price_obo

d_obo

photo_kin

photo_obo

大坊勝次さんプロフィール

1947年 岩手県盛岡生まれ
南青山の喫茶店 『大坊珈琲店』店主
1975年に開店
以来38年間 自家焙煎 ネルドリップ というスタイル、インテリアも 変わることなく営まれる
2013年12月 ビルの取壊しとともに閉店
コーヒー好きの人にとって、とても大切な珈琲店で惜しまれながらの閉店。


※各回20名の珈琲を準備しております。数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
お申し込み・お問い合わせは丸尾焼まで。TEL 0969-23-9522(9:00-18:00)
※見学のみは無料です。大坊さんが淹れる珈琲を飲む場合は事前申し込みが必要です。

天草大陶磁器展コーヒーショップ一日店長就任

佐野俊郎
日本コーヒー文化学会会員

■ 熊日生涯学習プラザ コーヒー紅茶セミナー講師
■ RKKテレビ「ウェルカム!」にゲストコメンテーターとして出演
■ RKKラジオ「柿木珈琲店」出演

d_sano

 

photo_sano

日比野克彦氏 公開制作・丸尾焼

d_hibino

日本を代表する現代美術家であり、段ボールアートの第一人者の日比野克彦氏来島!
今回、丸尾焼にて公開制作をいたします。どんな作品が出来上がるのか、 間近で見れる機会はそうそうありません

岐阜県岐阜市出身。
1982年東京芸術大学美術学部デザイン学科卒業。1984年東京芸術大学大学院修了。
芸大在学中にダンボールや、わら半紙を再利用した芸術作品を製作し脚光を浴びる。その後、舞台美術やパブリックアートなど、活動範囲を広げる。 1995年から1999年まで東京芸術大学美術学部デザイン学科助教授、1999年から2007年まで東京芸術大学美術学部先端芸術表現科助教授/准教授を経て2007年10月より現職。 自らの作家活動のほか、各種メディアに頻繁に登場している。特にサッカーファンとして知られ、1993年・1994年にはNHK・BS1で「Jリーグダイジェスト」の司会を務めたほか、1998年以降FIFAワールドカップ特番にも出演している。2010年日本サッカー協会理事に就任。

photo_hibino

パネルディスカッション 「工芸の今までと今と今から」

d_panel

photo_panel01

photo_panel02

photo_panel03

photo_panel04

アマクサローネ滞在作家 静かで美しい天草に移住し新しいスタイルの風景画に取り組んでいます。

吉本伊織展 in天草丸尾焼展示室

d_iori

画家 1978年富山県生まれ。
2002年海の向こうより山の向こう(長野県上田市の廃校を会場にした展覧会)実行委員長。
2005年〜2008年劇団わらび座ニテ、大道具。
2010年神奈川県美術展 県立近代美術館賞受賞。
2012年〜現在横浜・黄金町にて長期レジデンスアーティストとして活動。主な収蔵先:神奈川県立近代美術館
※その他、個展・グループ展・ワークショップ多数。

iori001

窯元ギャラリー 天草大陶磁器展期間中も営業いたします。

丸尾焼
p_maruo
営業時間10:00~18:30
天草市北原町3-10
TEL 0969-23-9522

熊本県天草市北原町3-10

水の平焼
p_maruo
営業時間10:00~18:00
天草市本渡町本戸馬場2004
TEL 0969-22-2440

熊本県天草市本渡町本戸馬場2004

山の口焼
p_maruo
営業時間10:00~18:00
天草市本渡町本渡1755-3
TEL 0969-24-2072

熊本県天草市本渡町本渡1755-3

オープニングセレモニーテープカット

d_open

event_tape

陶磁器の島 AMAKUSA陶磁器コンテスト作品展

~全国各地の陶芸家らの作品が集まります~

全国から応募のあった陶磁器の作品を展示。新しい才能の発掘と 陶磁器の可能性を持つ作品を御堪能ください。

d_tenji
共催/熊本日日新聞社

event_contest

ワザワザ天草

今も継承される業や匠の技を披露します。

d_waza

event_waza

下浦石工の会作品展

下浦町は古くから多くの天草石工を生み 出して来た石工の名産地… どうぞ下浦 石工の作品展をご覧ください。

d_shimoura

天草の芸能

天草の様々な芸能をゲストにお招きし、ご堪能いただきます。

d_geino31

d_geino01

d_geino03

event_geino01

event_geino02

event_geino03

event_geino04

event_geino05

event_geino06

event_geino07

event_geino08

ろくろ体験・絵付け体験

初めての方でも安心。出展窯元のスタッフが優しく指導します。
お作りいただいた作品は焼き上げてお渡しします。
先着20名。体験料は1,000円

d_rokuro

event_rokuro

天草大陶磁器展お楽しみ抽選会

期間中、特設会場内にて 3,000円以上お買い上げのお客様に
五足の靴宿泊券、天草エアライン(福岡~天草)往復券、
ペルラの湯舟入浴券、参加各窯元の陶磁器など抽選 で当たります。

 

協賛/
event_kyosan

event_cyusen

託児スペースあります。

※先着順・受け入れ人数に限りがあります。
9:30〜16:00

d_tenji

天草のうまいもんが大集結! 行列のできる天草A級グルメ
屋台村・物産展

福砂屋
ichioshi蒲鉾 1個500円
天草謹製の会
ichioshi杉ようかん・角煮パン他  150円〜
西岡勝次商店
ichioshi魚醤調味料他 200〜500円
丸健水産
ichioshiうにコロッケ 3個648円
下田温泉センター白鷺館
ichioshi天草ちゃんぽん 600円
伊勢元
ichioshi押包丁 500円
松岡水産
ichioshi塩干魚・海鮮唐揚 400円〜
あゆみのきのこ
ichioshiヘルシーナゲット 300円
醍醐
ichioshi弁当・惣菜 250〜400円
高良寿司
ichioshiウナムス・サバ棒寿司 各1,000円
挽き臼珈琲平五郎
ichioshi珈琲 300円
植田食品
ichioshi笹だんご・天草だご 350円
天草ありあけ
ichioshiたこめし 350円・ビックリ焼 250円・たこ天 250円
天草大王生産直売公元
ichioshi天草大王唐揚げ 1パック 500円
うまかや
ichioshi巻すし・いなりずし 500円
鳥蔵
ichioshi天草大王炭火焼き 1,000円
カレー屋珊瑚礁
ichioshiカレー 500円

event_yatai01

event_yatai02