ディスカッション
陶石の島から、陶磁器の島へ

11/1
天草市民センター 第1会議室
14:00〜15:30

熊本県文化協会名誉会長
吉丸良治氏

天草陶磁器の島づくり協議会 会長
金澤一弘

席数の都合により入場整理券が必要となります

天草における「陶磁器の島作り」は西暦2000年に開催された、県民文化祭「ミレニアム天草」国際陶芸シンポジウムの開催時に「陶石の島から、陶磁器の島へ」という、住民決議が行われたことに端を発しています。当時、熊本県伝統工芸館・館長であった吉丸良二氏に奔走して頂き、大成功で終えることが出来ました。天草陶磁器はその後、国の伝統的工芸品の指定を受け、発展の土台が出来上がります。音頭を取っていただいたのも吉丸氏でした。この20年間を踏まえつつ、これからの天草陶磁器がどこを目指すべきなのかを議論したいと思います。

吉丸良治……昭和13年12月22日生まれ。 中央大学法学部卒業後、昭和41年熊本県庁入庁。東京事務所長、商工観光労働部長、企業局管理者を歴任し退職。熊本県伝統工芸館長を経て、現在、九州産業交通ホールディングス株式会社顧問、永青文庫常務理事、熊本県文化協会長。

金澤一弘……1958年熊本県天草市(旧 本渡市)生まれ。 熊本県工業試験場の伝統工芸後継者育成事業でロクロ及び石膏型の製造技術を習得し、1980年に5代目を継承。1995年に完成した新工房は熊本県のアートポリス表彰事業で推進選奨を受賞。熊本県伝統工芸協会 会長。天草陶磁振興協議会 副会長。天草陶磁器の島づくり協議会 会長。

会場案内図はこちら

天草市民センター・体育館・武道館

天草大陶磁器展会場(体育館)

注)大会議室・第1会議室へはホール前の階段をご利用ください。

アマクサローネ1階会場(エントランス1階)
アマクサローネホームページへ

アマクサローネ2階会場(エントランス2階)
アマクサローネホームページへ

 

入場整理券・チケットのお求め先

丸尾焼 北原町 0969-23-9522

天草市経済部産業政策課 0969-23-1111 代表

※当日券もございます。当日券は会場受付にて開演30分前より配布いたします。

ディスカッション・講演会 お問合せ先

丸尾焼 熊本県天草市北原町3-10 TEL 0969-23-9522 FAX 050-3488-9252

Scroll to top